2018年太陽電池モジュール国内総出荷量No.1!ソーラーメイトが自信をもってオススメするQセルズ

公称最大出力

335W

モジュール変換効率

19.90%

Q.ANTUM DUOテクノロジー

・業界に先駆けて裏面パッシベーションを用いたQ.ANTUMセルの量産化に成功。

・単結晶Q.ANTUMセルに、ハーフセル技術、12ワイヤー技術、さらなる高出力・高効率を実現。

さまざまな気象条件に対応

・優れた低照度特性と温度特性で、より高い発電量を実現。

厳格な品質管理

・アンチPIDテクノロジー(APT)、ホットスポットプロテクト、トレーサブルクオリティ(Tra.QTM)、アンチLIDテクノロジー搭載により、長期にわたって品質を維持。

軽量高品質フレーム

・ハイテク合金を用いたスリムなフレーム設計により、5400Paの耐積雪荷重と4000Paの耐風圧荷重を実現。

安心の長期保証

・15年長期安心システム保証※

・リニアワランティ出力保証25年

※ 一部機器や構成は15年保証対象外となります。また保証を適用するには条件があります。

太陽電池モジュール
型名 Q.PEAK DUO-G7 335 Q.PEAK-G5.1 315
公称最大出力(Pmax)(+5/-0W) 335W 315W
モジュール変換効率 19.9% 18.9%
質量 18.7kg 18.5kg
外形寸法(横×高さ×奥行) 1000mm×1685mm×32mm 1000mm×1670mm×32mm

トップクラスの無料長期保証

無償譲渡後も安心してご利用いただけます。

Qセルズの
Q.ANTUMテクノロジー

光のエネルギ一を閉じ込め
セル変換効率を向上

エネルギ一をムダなく
電気に変換します。

従来はムダになっていた太陽光のエネルギ一を、セル裏面の層で閉じ込めることで活用度を高め、より多くの電気を生み出します。

曇りや雨でも
安定して発電する高い発電効率

国内販売メーカー中、
最高レベルの発電力を実現。

より高いパフォーマンスレベル

Q.ANTUMテクノロジーにより、太陽電池モジュールの公称最大出力が向上し、発電量の増加を可能にします。

低照度特性

朝夕、曇りの時、そして低照度時が続く秋や冬でも、Q.ANTUMテクノロジーは高い実発電量を実現します。

湿度特性

Q.ANTUMテクノロジーは、昼間の高い湿度や夏の日においても発電量を保ち、一般的な太陽電池モジュールと比べ、ロスを少なくします。

Qセルズの優れた品質に裏打ちされた、
国内最高レベルの「保証」と「補償」

出力保証制度

システム保証制度

損害補償制度

災害による損害や、日照不足に対して補償します。

グルーバルでも日本でも活躍するQセルズ

GLOBAL

世界に躍進するQセルズ
グローバル規模の安定した販売体制

2018年5月、中国の補助金縮小および事業権制限の施行が発表され、市場に不安を与えました。Qセルズは特定市場の変化に影響されることなくグローバル規模の安定したビジネスを展開しています。

JAPAN

太陽電池モジュール
国内出荷量No.1※

日本市場における太陽電池モジュール出荷量は770MWであり、他社を抑えて1位を記録しました

※出典:富士経済『2018年版太陽電池関連技術・市場の現状と将来展望』をもとに当社独自作成